鯵の塩焼き・けんちん汁・白米

鯵の塩焼き

材 料(6人分)

鯵 6尾
塩 適量
酒 適量

【きゅうりドレッシング】

きゅうり 2本
サラダ油 大さじ4.5
酢 大さじ4.5
砂糖 大さじ3
塩 小さじ1.5
生姜おろし汁 小さじ1.5

準 備

  • ・プレートの上にグリルプレートをのせ、魚の皮がくっつかないよう、薄く油をぬる。(写真1)
  • ・オーブンをFast Grilling/220℃で予熱する

作り方

  • 1. 鯵はうろこと内臓を取り、3枚におろして小骨を取る。
    (切り身を使用してもよい)
  • 2. バットに並べて塩と酒をふり、5分ほどおく。(写真2)
  • 3. キッチンペーパーで水気をとり、皮目を上にしてグリルプレートに並べ、軽く塩をふる。(写真3)
  • 4. 予熱したオーブンの下から4段目に入れて12~13分、様子を見ながら焼く。(写真4・写真5)
    ※魚の厚さや、焼き色の好みに応じて、時間・温度・段数は調節してください。
  • 5. きゅうりドレッシングを作る。ボールにきゅうりをすりおろし、ザルにあげて水気を切る。
  • 6. 5にドレッシングの調味料をすべて加え、混ぜ合わせる。
  • 7. 焼きあがったら皿に鯵をのせ、6のドレッシングを添える。
  • 設定:
    強力グリル
    (Fast Grilling)
  • 温度:220℃(予熱あり)
  • 時間:12~13分
  • プレート位置:下から4段目
  • 1: グリルプレートに油をぬる

  • 2: 塩と酒をふり、生臭みをとる

  • 3: 皮目を上にしてグリルプレートに並べる

  • 4: お好みの焼き色がつくまで、様子を見ながら焼く

  • 5: 美味しそうに焼けました

けんちん汁

材 料(6人分)

A
鶏もも肉(ひと口大) 150g
こんにゃく(ひと口大) 100g
大根(薄くいちょう切り) 100g
人参(薄くいちょう切り) 50g
ごぼう(斜め薄切り) 100g
里芋(ひと口大) 100g
ごま油 大さじ1

B
木綿豆腐(さいの目切り) 100g
油揚げ(千切り) 50g
いんげん(斜め3等分) 50g
しょうゆ 大さじ2
塩 適量

C
かつおだし汁 7カップ
酒 大さじ2

準 備

  • ・水1Lにかつお節30g程度の割合で、だし汁を7カップ分とる。
  • ・オーブンの下から3段目にグリルプレートを入れ、
    True Fan Cooking/180℃で予熱する

作り方

  • 1. 材料はそれぞれの大きさに切り、里芋は下茹でをする。
  • 2. 鍋にごま油を熱し、Aの材料の鶏肉を先に入れ炒める。その他の材料も炒めながらすべて入れていく。(写真1)
  • 3. 全体に油が回ったらCを加える。(写真2)
  • 4. 予熱したグリルプレートに鍋をのせ、ふたをしないで45分煮込む。(写真3)
  • 5. 45分たったら一度オーブンから出してアクを取り、Bを加えてさらに10分煮る。(写真4)
  • 6. 均等に具材が入るようにお椀によそう。いんげんを一番上にのせると彩りがよい。(写真5)
  • 設定:
    トゥルーファン調理
    (True Fan Cooking)
  • 温度:180℃(予熱あり)
  • 時間:55分
  • プレート位置:
    下から3段目
    (1段で調理する場合)
  • 1: ごま油で炒めながら具材を入れていく

  • 2: かつおだし汁と酒を加える

  • 3: 鍋ごと入れてじっくり煮込む
    *写真は、けんちん汁の上のプレートに白米を入れて2段で調理をするため、けんちん汁は下から1段目に入っています。

  • 4: 火の通りが早い具材と、調味料を加えて、さらに10分煮込む

  • 5: 器によそう

ごはん(白米)

材 料(6人分)

米 3カップ
水 3.5カップ

準 備

  • ・オーブンの下から3段目にプレートを入れ、True Fan Cooking/180℃で予熱する

作り方

  • 1. 米をとぎ、ザルにあげて30分おく。
    (無洗米の場合は一度水を通し、ザルにあげて30分おく)
  • 2. 鍋に米と水を入れてふた(アルミホイルでも可)をする(写真1)
  • 3. 予熱したプレートに鍋をのせ、35分炊く。(写真2)
  • 4. 炊けたらオーブンから取り出し、そのまま5分蒸らす。
  • 5. ご飯をしゃもじで切るように大きく混ぜて、お茶碗によそう。
    (写真4・写真5)
  • 設定:
    トゥルーファン調理
    (True Fan Cooking)
  • 温度:180℃(予熱あり)
  • 時間:35分
  • プレート位置:
    下から3段目
    (1段で調理する場合)
けんちん汁とごはん(白米)を2段でいっしょに調理するには

作り方

  • *予熱および調理の温度は、上記のそれぞれのレシピと同じです。
  • *2つの鍋を上下に入れて調理する場合は、それぞれの鍋を左右にずらすことで鍋が重ならずにより均等に加熱されます。
  • 1. 下から1段目にグリルプレート、下から4段目にプレートを入れて予熱する。
  • 2. けんちん汁とごはん(白米)はそれぞれの作り方にそって、オーブンに入れるところまでの調理を行う。
  • 3. けんちん汁の鍋をグリルプレートに、ごはんの鍋をプレートにのせて、45分加熱する。
  • 4. 調理開始後35分たったら、ごはんの鍋だけを取り出す。蓋を取らずにそのまま5分蒸らす。
  • 5. 45分後たったら、けんちん汁の鍋を一旦取り出しアクをとる。残りの具材も加えてオーブンに戻し、さらに10分煮込む。
  • 1: といだ米に水を加え、ふたをする

  • 2: 鍋ごと入れて炊いていく
    *写真は、けんちん汁を白米の下の段に入れて2段で調理をするため、白米は下から4段目に入っています。

  • 3: 蒸らし終わったところ。つや良く、お米が立っています

  • 4: 底からふんわりと大きくほぐす

  • 5: お茶碗によそう。お好みで柴漬けなどをそえて

 
 
閉じる
 

シェア先を選択してください。

閉じる