10月のオリジナルレシピ

90 mins 90 mins
4 people 4 people
Medium Medium
肉まん・野菜まん
10月
AEGオーブンについている発酵モードで生地を発酵させます。円形に伸ばした生地に肉あんと野菜あんを包み込み蒸すだけ。家庭でもとっても美味しく作ることができます。
蒸籠の湯気からも美味しさが伝わります。


Recipe 9
材料
(皮の材料)
薄力粉 200g
強力粉 50g
BP 6g
きび砂糖 25g
ドライイースト 6g
ゆるま湯 30g
ヨーグルト 100cc (もしくは牛乳100g)
ラード 15g (もしくは米油)

(肉あん 10個分)
豚挽き(又はしゃぶしゃぶ用など肩ロース) 200g+塩4g
ラード(もしくは油) 15g
生姜汁 5g
茹でたけのこ 70g
干ししいたけ(もどしたもの) 40g
オイスターソース、酒、醤油、ゴマ油 各小さじ2
きび砂糖オイル 小さじ1
山椒の粉 少々
胡椒 適量

(野菜あん 10個分)
大根 500g
5g
万能ネギ 2束
干しエビ 大さじ2
大さじ2
醤油 小さじ2
ゴマ油 大さじ2
胡椒の粉 適量
Detail 9
作り方
(皮の作り方)
1. ドライイーストはぬるま湯に溶かしておく
2. 薄力粉、強力粉、ベーキングパウダーをよく混ぜ合わせ、キビ砂糖、ヨーグルト、1.を加える。
3. 最後にラードを加えて材料がひとまとめになるように捏ねる。
4. ボウルに3を入れラップをして35℃の室温で約20分、生地が倍の大きさになるまで発酵させる。(AEGオーブンの場合は発酵モードを使用する)
5. 発酵した生地を35gずつに分け、中央は少し厚めに約15cmの円形に綿棒でのばす。
(肉あんの作り方)
1. ひき肉、又はしゃぶしゃぶ用の肩ロース肉を使う場合は細かくたたいたものに分量の塩を混ぜてよくもむ。
2. しょうが汁、細かく切ったタケノコ、みじん切りにした干ししいたけ、オイスターソース、酒、しょうゆ、ゴマ油、きび砂糖、山椒の粉を混ぜ入れ、よく混ぜる。(オイスターソースの代わりに6月レシピのよだれ鶏のソースを加えるとなお良い)
3. 2を25gずつに分けて皮に乗せて包む。開かないように口はしっかりと留める。
4. 蒸気の上がった蒸し器に入れ、中強火で15分蒸す。
(野菜あんの作り方)
1. 干しエビは分量の水で戻し、細かく刻んでおく
2. 大根はマッチ棒の大きさに切り、総重量の1%の塩(5g)を入れて揉みこみ、水分を出してかたく絞る。
3. 万能ネギは小口切りにする。
4. フライパンにゴマ油を入れ、1を入れて香りが出たら2を入れ、醤油と水を加え、さっと炒めて最後に万能ネギを加える。胡椒も加える。
5. 冷ましてから25gずつに分ける。
6. 5を皮に乗せて包む。開かないように口はしっかりと留める。
7. 蒸気の上がった蒸し器に入れ、中強火で15分蒸す。

AEG製品紹介

4口IHクッキングヒーター

4口IHクッキングヒーター

ビルトイン

ビルトイン電気オーブン

compare channel adviser image